DESIGNER

Signe Hytte

シーネ・ヒュッテは、余分なものを削ぎ落とすことで物事の絶対的な本質に美を見出すことを追求し続けるデザイナーです。ヒュッテは、デンマークのTEKO Designand Business Schoolを卒業する前にオーフス大学で美学と文化について学びました。「私は何か特別なことをしたい、でもやりすぎはよくないという思いがあります」とヒュッテは言います。「シンプルでありながら意味のあるもの、見ていて気持ちのいいもの、一緒に生活できるものを目指しています」。ヒュッテの出発点は決して無ではありません。ジャーニーランプに見られるように、幾何学のようなある種のフレームワークであることが多く、ここでは、球体と長方形がデザインの出発点になっています。「ランプをつけると、球体が月を連想させるんです」「長方形は球体の揺りかごのようなものです。球体の推進力によって球体が軌道を転がり、最終的に着地するような子供向けのおもちゃのようなものです」 とヒュッテは語ります。

Signe Hytte

1個の商品

並び替え

並び替え

1個の商品

1個の商品